MECPスケジュール
MECP RFC プロフィール
愛知県内や名古屋で活動しているラグビークラブチームです。
名古屋市内(矢田川河川敷)で練習し、愛知県の社会人リーグ戦に参加しています。
メンバーは愛知県だけでなく学校・仕事等で全国から当地に住むことになった方もたくさん参加しています!
キャリアも様々で初心者から経験者、そして猛者まで楽しく 練習しています!
新規メンバー・見学等は随時募集しております。
まずは、お気軽にメール下さい。

名古屋のラグビークラブチーム MECP RFC

Author:名古屋のラグビークラブチーム MECP RFC

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
リンク
nagoya ladies

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

検索フォーム
QRコード
名古屋のラグビーチーム  MECP RFG blog http://mecp.blog.fc2.com/
QR
カウンター

3/12(日) クラブトーナメントとチーム人事のお知らせ

どうもこんにちは

3月12日(日) パロマ瑞穂ラグビー場にて行われた、クラブトーナメント決勝戦の報告です





対戦相手はアフターズさん


数年前になりますが、最下部リーグに降格したときも一緒に、そして上位リーグに昇格した時も一緒にという、切っても切れない関係のライバルチーム


今シーズンのリーグ戦では負けておりますので、今回はリベンジを果たしたいところ


試合は一進一退の攻防を繰り返す大接戦











2ゴール4点差で迎えた残り3分、相手陣深くに攻め込んだマイボールラインアウト


ここでオールメンか5メンかで迷ってしまい、時間をかけ過ぎのまさかのペナルティを献上


逆に自陣深くに大きく蹴り込まれアフターズさんのラインアウト


この時点で残り2分


アフターズさんはお手本通りのラインアウトからのモールで試合終了間際の劇的なトライ…







残り2分でひっくり返され1点差で敗戦…


試合は負けてしまいましたが、参加メンバー全員出場の目標を達成し、皆が楽しくプレーすることができました






それにしても、やはり負けることは悔しいもの


大事な局面でのなんともお粗末な意思疎通不足は、良い練習ができていない証拠ですね


リーグ戦でリベンジできるよう頑張って練習しましょ
ー!


ここで今シーズンの新チーム人事のお知らせです





左から
GM 保田 優樹
FWリーダー 三浦 圭介
BKリーダー 松林 慶樹
キャプテン 牛田 英明
バイスキャプテン 津嶋 将亘
HC 渡辺 竜太



と言うわけで、今シーズンは牛田組となります


牛田組を皆で盛り上げましょー!



それでは☆




これ重要!
↓↓↓



ラグビー仲間大募集!


友達作りに!

ラグビーがやりたい!

マネージャーやってみたい!

他チームからの移籍もオッケー!..(゚ε゚ )ブッ!!


とにかく、メンバー・マネージャー大募集です!


お気軽にお問い合わせくださいね☆


お問い合わせはこちらから!
↓↓↓
お問い合わせフォーム


LINEでのお問い合わせはコチラから
↓↓↓
LINE ID : mecp13 でID検索して下さい
担当 渡辺 竜太


クラブトーナメント

1月29日(日)に行われたクラブトーナメントの報告です


対戦相手は、MRFCさん


エム・アール・エフ・シーさんですよ


私達はMECPです


エム・イー・シー・ピー



しかも、練習場所も同じ矢田川の河川敷で1本東側の橋の横で練習していらっしゃいます


ややこしいですがお間違えのないようにお願いしますね


その界隈でラグビーをやりたくなったら、『MECP(エム・イー・シー・ピー)』へどうぞ



と言うわけで、試合結果は45-14の快勝となりました





欲を言えば完封したいところですが、今回の試合は全員参加でプレーを楽しむことでしたので、そういう意味では目標達成と言っても良いでしょう


とは言え、失点してしまったことは事実として残りましたので、今後の練習で修正して行きたいと思います




​そしてそして、この日はなんと言っても、チームを去るメンバーのラストゲームでした



いつも熱いタロー






熱いプレーには何度も救われました




ムードメーカー俊輔







楽しいチーム作りの原動力でした



二人の今後の活躍に期待です!







それにしても別れはいつも寂しいな。。。 泣



試合後は焼肉でプチ祝勝会






これが楽しいからやめられないんだな☆



ラグビー仲間大募集!


友達作りに!

ラグビーがやりたい!

マネージャーやってみたい!

他チームからの移籍もオッケー!..(゚ε゚ )ブッ!!


とにかく、メンバー・マネージャー大募集です!


お気軽にお問い合わせくださいね☆


お問い合わせはこちらから!
↓↓↓
お問い合わせフォーム


LINEでのお問い合わせはコチラから
↓↓↓
LINE ID : mecp13 でID検索して下さい
担当 渡辺 竜太





2015.3.8. クラブトーナメント決勝vsKRGC&ブラザー

どうもこんにちは

先日3月8日は今年度最後の公式戦、愛知県クラブトーナメント決勝でした

対戦相手は昨シーズン同リーグで戦ったKRGCさんとブラザーさんの合同チーム(だと思います)

我々は今シーズンここまでリーグ戦含めて公式戦負けなし

最後もしっかり勝利して気持ちよくフィニッシュしたいところです

会場は愛知県ラガーマンの聖地、愛知県瑞穂ラグビー場

前日の雨が嘘のように気持ちよく晴れて、ラグビー日和

a1.jpg


最高のコンディションで試合ができることに感謝です

さて、メンバーは
1.加藤 2.森山 3.荒 4.三浦圭 5.青石 6.鎌田 7.川端 8.小牧尚 9.大井 10.荻野 11.鈴木 12.小山 13.楢崎 14.浅野 15.山内(c)

ご覧のとおり今シーズンを通してチームを引っ張ってくれた島根キャプテンが所用により不在

いつも以上にチームの団結力が求められます

この一年間やってきたことを、しっかりとやりきることを確認して、いざキックオフ

マイボールキックオフがいきなりのノット10メートル…

不穏な空気が流れますが、ファーストスクラムをいきなりターンオーバーしFWが相変わらずの強さを見せつけます

しかし、若くパワフルなメンバーを揃えてきたKRGC&ブラザーさんは、縦に強いランナーにボールを集め確実に攻め込んできます

この縦突破に対応しきれず、続けざまにペナルティを犯してしまいなかなか自陣から抜け出すことができません

早いうちに何とか修正したいところでしたが、前半開始およそ5分

自陣での連続攻撃を許すと最後は数的有利を作られあっさり先制点を奪われてしまいます

キック成功
0−7

△山内出血による一時交代→小牧祐(鎖骨骨折から復帰)

これで目が覚めたMECP

その直後のキックオフから敵陣に居座ると、ラインアウトからサイン通りの連続攻撃で相手ゴール近くまで一気に攻め込みます

b6.jpg


たまらず中央でペナルティを犯した相手に対して我々はFW攻撃を選択、モールを形成し最後は森山が押さえてトライ

b9



いい時間帯にすぐさまトライを奪い返します

ゴールは失敗
5−7

△小牧祐→山内、止血終了

その後はいつものペースを取り戻し、セットピースも安定、シークエンスもメンバー全員がしっかりと理解し攻撃を組み立てます

DFでも個々の能力で突破を図ってくる相手に対して、粘り強いタックルを繰り返し簡単にはゲインを許しません

b4.jpg

×加藤負傷交代→岡野

しばらくは一進一退の攻防が続きますが、21分

敵陣10m付近での相手ペナルティから速攻を仕掛けると、FWの連続攻撃でオーバーロード、そこから左に大きく展開し最後は山内が走りきって逆転のトライ

ゴール失敗
10−7

ようやく逆転します

これで勢いづいたかその直後

相手ペナルティからのラインアウトで敵陣に入ると再び組み立て通りの連続攻撃

a7.jpg



BK、FW共にサポートプレーもサボることなくボールを素早くリサイクルすると

およそ25分

最後はSO荻野からのリターンパスを受けたHO森山が個人技で相手を3人4人と置き去りにして追加のトライ

a8.jpg


ゴール成功17−7

そのあとはしっかりと守りきり


前半の最後をいい形で終えます

後半よりメンバーチェンジ
2.森山→野田 5.青石→マーティン 6.川端→西田 8.小牧尚→植木
11.鈴木→藤垣 13.楢崎→石川

フレッシュなメンバーを投入しさらに突き放しにかかります

後半開始からしばらくは、相手も多くのフレッシュなメンバーを投入してきたこともありややもたつきますが普段から練習を重ね、どのメンバーが出てもチームとしてやるべきこと、サインプレーを理解し遜色なくプレーできるのが今のMECPの最大の強み

a2.jpg



簡単にスコアするところまではいたりませんが、いつでも追加点が生まれそうな予感は漂います

しかし

後半最初のスコアはKRGC&ブラザーさん

センターライン近く左ライン際での安易なDFから、ショートサイドを突破されるとスピードのある選手につながれ一気にトライまで持って行かれてしまいます

ゴールは失敗
17−12

これ以上簡単に得点を許すわけにはいきません

なんとか次のスコアを決め、楽な試合展開に持込みたいところです

a4.jpg


ここからもう一度原点回帰、シンプルに確実にFW陣が縦をついてリズムを作ります

ようやく得点が生まれたのは後半およそ15分

ラインアウトモールからサインプレーでフェイズを重ねると、野田がラインブレイク

オフロードで鎌田につなぎ中央にトライ

a3.jpg


ゴール成功
24−12


さらにその後はFWが何度も縦にラインブレイク

他チームの羨む豪華フロントロー陣はこの日も強烈

a6.jpg

心配された大井のさばきも及第点

b8.jpg




足の止まってきた相手に対してMECPは勢い付きます

ここでメンバーチェンジ
3.岡野→平田 10.荻野→小牧祐 14.浅野→渡辺(怪我からようやく復帰!)

a9.jpg



続いて18分
再び野田が中央付近でラインブレイクしビッグゲイン

ゴールライン手前で捕まりますが、サポートに走っていた西田がボールを受けて右中間にトライ

ゴールも決まり31−12

苦しい時間帯も、チームとしてやるべきことがしっかりと落とし込まれているため良いリズムでゲームを支配します

KRGC&ブラザーさんもなんとか反撃しようと強いランナーにボールを集め突破を図ってきますが、運動量で勝る我々はセカンドタックラーまできちんとコミット、ブレイクダウンへの集散もサボらず総合力でDFし、試合終盤は常に敵陣でプレー

最後は28分
相手陣ゴール前でのマイボールスクラムを押し切ってダメ押しのスクラムトライ!

a5.jpg


ゴールも決まり
38ー12

このままノーサイド


これで昨年の雪辱を果たし愛知県クラブトーナメント優勝を決めました!

b1.jpg




ゲームを通してレフリングに対応しきれずペナルティが多く勢いに乗れず

前半後半共に先にトライを許すという苦しい展開ではありましたが

最終的には徹底したチーム戦術に立ち返ることで落ち着きを取り戻し、スコア的には悪くない形で勝利することができました

これはやはり練習の成果、『よりどころ』があるという安心感がもたらした結果だと思います

誰が出場しても遜色なくプレーし勝利できたというのも大きな収穫ですね




何はともあれ
一年間公式戦負けなしで終えられるというのは本当に気持ちがいいものです

今シーズン通して取り組んできたチーム戦術も月日を追うごとに完成度が上がり、どんどんチーム力が増してきている実感があります

来シーズンは昇格し、チームとしては初めてのリーグでの挑戦になります

これまで以上に厳しい戦いが予想されますが、今後も練習、ゲーム、イベントに多くのメンバーで参加して盛り上げていけばきっと良い結果がついてくると思います

b2.jpg



2015年度も連勝街道突っ走っていきましょう!


それでは☆



入部希望・お問い合わせはこちらをクリック!
↓↓↓
お問い合わせフォーム





クラブトーナメント準決勝 vsエンジャにゃーず

どうもこんにちは

先日2月22日は、愛知県クラブトーナメント準決勝、対エンジャにゃーず戦でした

昨年のクラブトーナメントでは敗れ、昨シーズンの公式戦でも僅差のゲームとなった相手

安定したセットピースとキックを主体にゲームを組み立ててくるチームです

それではマッチサマリーお伝えします

1.加藤 2.野田 3.岡野 4.島根(c) 5.三浦圭 6.鎌田 7.青石 8.川端 9.石原 10.小山 11.鈴木 12.佐藤 13.石川 14.大井 15.山内

q_201502241800116c7.jpg

相手のペースに飲み込まれず、自分たちのラグビーでしっかりボールを動かすことを意識したゲームの入り

警戒していたキックからのカウンター、スクラムも安定、突破力のある相手FW陣に対しても激しいタックルでゲインを許さず

密集での激しいプレッシャーと出足の早いDFに若干手こずりリサイクルが素早く行えませんが、この日はミスが少なく、ボールキープは危なげありません

キックオフから約8分

キックカウンターから敵陣深くまで一気に攻め込みます
一度はミスからボールを奪われキックで中央まで返されますが、集散で上回ると相手DFが整う前にすぐにバックスに展開

最後は佐藤が相手を振り切って先制のトライを奪います

キックは失敗
5−0

直後のキックオフキャッチでミスが出て自陣深くまで攻め込まれますが、すぐさまターンオーバーするとその後も終始マイボールをキープしてゲームを進めます

いつでも追加点が生まれる気配ですが

この日は珍しくラインアウトが不調…

e_20150224175937ab3.jpg
w_201502241800372ac.jpg

いまいち勢いに乗れません

それでも自慢のバックロー陣のランや

y_20150224180038026.jpg

佐藤の”無双”も随所に見られ、確実に運動量で相手を上回ります

hj.jpg

しばらく小康状態が続いていましたが
18分

相手陣深くでのスクラムから中央でモールを形成、そのまま持ち出した鎌田が追加のトライを奪います

i_201502241759406d8.jpg


ゴールは失敗
10−0

これで一気に勢いに乗ったMECP

直後のキックオフをクリーンキャッチすると、リターンキックで陣地を挽回

相手もキックで陣地を獲得しようとしてきますが、中途半端なチェイスを見逃さずMECPがカウンターを仕掛けます

中央でボールを受けた石原が仕掛けると、連続のオフロードで大井、鎌田、青石とボールをつなぎそのままトライ

ゴール失敗
15−0

前半の残り時間でさらに追加点とまではいきませんでしたが

いいプレーが各シーンで

gh.jpg

スクラムは非常に安定

ベテランPR加藤も随所で好プレー

p_20150224180010c75.jpg

バックスリーのキック処理も及第点

t.jpg

良い流れのまま前半は終了


得意の後半にさらに加速すべく、ハーフタイムはブレイクダウンとラインアウトをポイントに修正します

メンバーチェンジ
8.小牧尚 11.藤垣 14.荻野

後半スタートから
キックで陣地を獲得しようしてくる相手に対して積極的なカウンターを仕掛けると、集散でも完全に上回り連続攻撃が続きます

後半最初のスコアはMECP
開始からおよそ5分

敵陣深くに落としたキックをキャッチした相手をタッチラインに押し出すと

クイックスローから縦への連続攻撃

最後は野田が突破してトライ

キックも成功
22−0

良い時間帯に追加点を奪います

その後は安定したFWの縦攻撃と、キックで効率良くエリアをマネージメントし中盤から敵陣でのプレーがほとんど
DFでも集中を切らすことはなく危ないシーンはほとんどありません

df.jpg

徐々に足の止まり始めた相手に対し、我々はさらに展開力を発揮

ブレイクダウンでの圧力は強く、思い通りに早いテンポとまではいきませんが
確実にフェイズを重ねて攻撃を続けます

後半14分には
再びキックチェイスから相手陣でのルーズボールを拾うと、FWの縦攻撃をリサイクルしバックスに素早く展開

最後はサポートした野田から小牧尚へとつながり追加点

27−0

さらに17分
中央付近での相手ボールを密集で奪うと
素早くバックスへ展開

そのまま山内が走りきりだめ押しのトライ


34−0

ブレイクダウンで(お互いに)フラストレーションが溜まる場面が何度もありますが終始集中力を切らすことなく(お互いに)セルフコントロールしてゲームを進めます


その後も結局最後までしっかりと走りきり、相手の攻撃をシャットアウト

課題であったキック処理、警戒していたスクラムも問題なくクリアしての快勝でした

それにしても

13.jpg

12.jpg

よく走るフロントロー、セットプレーもブレイクダウンでの仕事量も抜群のセカンドロー、運動量と突破力でピカイチのバックローと

本当に素晴らしいFW陣

ゲームメイクとボールキープ、DFの安定感でハーフ団とセンター陣も秀逸

バックスリーも足を引っ張らず

ランニングタイム25分ハーフという短い時間で、随所に好プレーが見られるナイスゲームでした

この日の勝利で決勝戦へと駒を進めることになりました

次戦は愛知県ラグビーの聖地、瑞穂でのゲームです

来季は上位リーグへ昇格しますし、この勝利に慢心することなく今後もしっかり練習を重ねてさらに強いチームになりましょう

そしてみんなで優勝してパーっと祝勝会しましょう☆

それではまた!

as_20150224175934a6e.jpg



追伸

毎週火曜日の夜は白川公園でタッチフットやってます

その名も 「白川タッチ!」

こちらの方も是非ご参加くださいね☆



※写真は2/24(火)の様子



お問い合わせはこちらをクリック!
↓↓↓
お問い合わせフォーム


2015.1.25. クラブトーナメント1回戦vs鶴舞クラブ

大変遅くなりまして申し訳ありません

1月25日に行われました本年最初の試合、クラブトーナメントの1回戦のマッチレビューをお送りいたします

相手は鶴舞クラブさん、来季から同じリーグで対戦することになるチームです


昨シーズン通して行ってきたチーム戦術の再確認と、来季に向けた課題の洗い出しを行えるクラブトーナメント。
この試合も大変多くのメンバーが集まりました

スターティングメンバー
1.藤井 2.荒 3.加藤 4.三浦 5.島根 6.鎌田 7.川端 8.小牧尚 9.石原 10.小山 11.浅野 12.佐藤 13.楢崎 14.鈴木 15.山内

いざキックオフです



相手キックオフからのリターンはやや精彩を欠きますが、この日はスタートから良い集中力、集散の速さとブレイクダウンの激しさも文句なし

331.jpg


この日がMECPでのSOデビューでテンパり気味の小山を助けるべく、フェイズを重ねて前進します

ユニット攻撃はややぶつ切りではありますが、全員がしっかりと献身的にプレーしマイボールをキープ、DFでもカウンターラックからターンオーバーするなど、危なげない立ち上がりです

すると開始5分、中央付近でペナルティを獲得するとタッチキックで大きく陣地を獲得

22m付近のマイボールラインアウトからモールを形成し、そのまま押し切って先制のトライ!

a_20150204200208266.jpg


練習通り、お手本のようなドライビングモールが威力を発揮しました

キックは失敗
5-0

直後のキックオフも奥深くに蹴りこんできた鶴舞クラブさん

この日はキックがいまいち正確性を欠き、簡単には自陣を抜け出すことができませんが、ここで修正できるのがいまのMECP

ブレイクダウンの調子の良さを前面に押し出し、自陣からもフェイズを重ねてキャリーで前進します

時折ミスが起こり簡単にスコアとはいきませんが、キックで陣地を獲得しようとしてくる鶴舞クラブさんに対して、しっかりとしたカウンターでマイボールをキープ

早く追加点が欲しいところで
14分
中央でのマイボールスクラムから8→9→15とつなぎ相手DFラインの裏に出るとオフロードで川端につなぎそのまま走り切って中央にトライ

d_20150204200209e2f.jpg


キック成功12-0

いい時間帯に追加点を奪います

ここで加藤から平田へ交代

このまま勢いに乗ってドンドン点を重ねたいところ


強力FWの縦突破を軸にして数的優位を作り、バックス展開で大きくゲインという理想的な形でゲームを支配し始めます

続いて18分
前のめりになったところをインターセプトから相手にビッグゲインを許し、自陣奥深くまで攻め込まれますが、しっかりと戻りDFすると集散の速さで勝りターンオーバー

すぐさま大きく展開すると自陣からボールをつなぎ、最後は浅野→佐藤の高偏差値バックスラインで相手を振り切って中央にトライ

f_2015020420021288e.jpg

g_20150204200213331.jpg

ゴール成功
19-0

しかしこの後23分
キックオフからのミスで自陣から抜け出せずにいたところ、まずいキックもありカウンターを許し、FWの縦突破から鶴舞さんにトライを献上

19-5

自陣からの脱出のキックが中途半端になって、相手に簡単にボールを渡してしまったこのプレー

ここは修正点として今後の課題にしなければいけませんね


前半の残り時間もあとわずかとなりますが、その後のキックオフで敵陣に入ると、またもブレイクダウンでターンオーバー

FW、BKが連続して縦をつくと外にできたスペースに石原が蹴りこみ、鎌田がそのまま押さえてトライ

j.jpg

五郎丸のキックは失敗(地味にこんなことやってた尚也)
24-5

いい形で前半を終えます

後半開始からフレッシュなメンバーを投入

2.森山 3.岡野 4.マーティン 5.青石 11.藤垣 14.荻野 (2→1荒)

k_2015020420023889f.jpg


後半に入るとセットプレーでも相手を圧倒

s.jpg

ブレイクダウンだけでなくスクラムでも何度も相手ボールをターンオーバーします

r.jpg


すると後半開始からおよそ5分
前半思うようにいかなかったユニット攻撃も機能し始め、FWの推進力もさらに増加

相手陣マイボールスクラムからのシンプルな連続攻撃でゴール前まで迫ると、最後も密集サイドを鎌田が突破して追加のトライ

キック成功31-5

さらに続いて10分
こちらも中央付近のスクラムからサイン通りの連続攻撃でフェイズを重ねると、小山が突破してトライ

連続して理想通り、用意してきたプレーできっちりとトライを奪います

ここからは終始マイボールをキープ

軽いプレーもなく、全員がチームのやるべきことをしっかり理解してプレーを続けます

DFでも試合前に確認したタックル後にすぐ起き上がる意識も随所に見られ、危ないシーンは皆無

フィットネスでも完全に相手を上回ります


その後も相手陣に長く居座り、FWでのアタックにこだわり何度もゴールラインに迫ります

q_20150204200241b6b.jpg


すると18分
敵陣深くの連続したFWの攻撃に鶴舞さんが思わずペナルティを犯すと、素早いリスタートからバックスへ

最後は佐藤がボールを持つと相手を弾き飛ばして中央に豪快なトライ

ゴールも決まり43-5

途中からは荻野がSOの位置に入り、終盤はキックも使い効率よく相手陣で戦います

点差が開いて締りのない展開になりがちではありますが、この日は最後まで集中力を切らさずにプレー
24分には
苦し紛れに蹴ってきたボールにカウンターを仕掛けると、一気に相手陣深くまで攻め込みます

m_20150205183700722.jpg


完全に足の止まった相手に対し最後までMECPは足を止めることなくサポートプレーも秀逸

テンポよくリサイクルすると最後もバックスに展開しあっさりと中央にダメ押しのトライを決めます

ゴールは失敗48-5

そのまま相手の反撃を許すことなく時間は経過しノーサイドとなりました

25分ハーフ、ランニングタイムで48点を奪えたということは、我々のトライをとる形を全員が認識し、統一された意識の中でプレーすることができたという結果だと思います

DFでも意識高く、1トライで抑えたというのも大きな成果ですし、とても有意義な試合だったのではないでしょうか

そしてなにより、多くのメンバーが集まって気持ちの良い天気のもと、ケガなく楽しくラグビーできたというのが良かったです☆

2015年最高の滑り出しになるゲームでした

次戦もたくさんのメンバーで集まって、優勝目指して頑張っていきましょう!


w.jpg


それでは









名古屋のラグビーチームMECP。名古屋市内で練習をしリーグ戦に参加しています。エンジョイラグビーなので初心者から経験者や猛者まで楽しく参加していただいています。 名古屋ラグビーチーム、名古屋ラグビークラブチーム、名古屋のラグビーチーム、名古屋でラグビー、愛知県ラグビーチーム、愛知県ラグビーチーム、名古屋市内ラグビー、名古屋ラグビークラブチーム、名古屋ラグビークラブチーム,nagoya,rugby