MECPスケジュール
MECP RFC プロフィール
愛知県内や名古屋で活動しているラグビークラブチームです。
名古屋市内(矢田川河川敷)で練習し、愛知県の社会人リーグ戦に参加しています。
メンバーは愛知県だけでなく学校・仕事等で全国から当地に住むことになった方もたくさん参加しています!
キャリアも様々で初心者から経験者、そして猛者まで楽しく 練習しています!
新規メンバー・見学等は随時募集しております。
まずは、お気軽にメール下さい。

名古屋のラグビークラブチーム MECP RFC

Author:名古屋のラグビークラブチーム MECP RFC

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
リンク
nagoya ladies

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

検索フォーム
QRコード
名古屋のラグビーチーム  MECP RFG blog http://mecp.blog.fc2.com/
QR
カウンター

富士登山ツアー!!(日本百名山)

 MECP登山部



皆様はご存知でしたか?


MECPに登山部があることを。


19日~20日にかけて、富士登山に行って参りました。



夜にスタートして山頂で御来光。そして昼前に下山するという弾丸ツアーです。


折角ですので、富士登山について事細かくレポートいたしましょう。



今後富士登山に挑戦される方は、是非これを参考に挑戦してみて下さいね。



今回は5人が参加。


石川、ヨンジョ、保田、周平、竜太の5人です。



ルートは"富士宮ルート"を選択。

fujisanmap.jpg 

この"富士宮ルート"は、大きく分けて4つあるルートの中では、スタート地点の標高がもっとも高い位置(2380M)にあり、最短距離で山頂に向かうルートです。



富士山は一般的に五合目からアタックしますが、ハイシーズンはマイカー規制により二合目辺りに車を駐車しシャトルバスで五合目に向かいます。



我々MECP登山部が行った19日の17:00からマイカー規制が終了しますので、マイカーで五合目まで行くことができます。



しかしながら、五合目の駐車場の収容台数は500台の為、17:00前より富士スカイライン途中のゲート前で並んで駐車場をキープします。



前から100台くらいでしょうか


 



しばし長旅の疲れを癒します




17:00になりマイカー規制が終了しゲートイン


五合目に到着して無事に駐車場をにキープできました



 


残念ながら画像はありませんが、この五合目で既に雲の上です。雲海も見ることができました。



スタートを21:00頃と決めてますので、それまで呑気にラーメンなどを食べながらの腹ごしらえ。




楽しそうですね




そして21:00、いよいよスタートです!!


左から、ヨンジョ、周平、保田、石川、竜太


あ、ちなみに、さすが38歳独身貴族の保田は、この富士登山グッズを揃えるのに10万円以上を費やしております



スタートから約30分で、六合目に到着。



前述した通り、この富士宮ルートは最短距離で山頂に向かう人気コースのため、このまま進めば道中は終始混雑状態が続きます。



これを避けるため、僕らは"プリンスルート"を選択しました。

route-01.jpg 


このプリンスルートは、皇太子殿下が2008年に富士登山をされた折にご利用になったことから"プリンスルート"と命名されたようです。


ルートとしては、富士宮口5合目から登り始め、6合目の山小屋前を通って宝永山へ向かいます。宝永火口に降りて宝永山馬の背に出たら、トラバース(横断)ぎみに御殿場口六合目に抜けて、そのまま御殿場ルートで登頂します。



山頂までの距離は、富士宮ルート約5kmに対して、プリーンスルートは約7km。



約2kmのロスになりますが、我々は何と言っても体力自慢のラガーマン。



女・子供・オッサン・オバサン・じいさん・ばあさんなんて待ってられません。



勿論、ガンガン自分達のペースで行ける"プリンスルート"を選択しました。















・・・・・。









富士登山レポ、終了..エ―Σ(Д゚;)―ッッ!!!!





私達・・・





富士山をなめてました・・((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル





レポの余裕なんてありません・・((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル



写真を撮影する余裕なんてありません・・・‥((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル



あまりのキツサにメンバーは終始無口・・・



おまけに七合目あたりで
ヨンジョが高山病にかかり脱落・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ



さらに八合目あたりで周平も高山病で脱落・・・(llllll゚Д゚)ヒィィィィ



これにビビった他3人は高山病予防のため一気にペースダウンして3分に1回の周期で小休憩アワワ ..(。Д°;三;゚Д°) アワワ



ゆっくりゆっくり山頂を目指します



余裕ぶっこいてプリンスルートを選択したことを後悔しながらゆっくり・・・、ゆっくりと・・・




それでもなんとかスタートから丁度7時間の丁度AM4:00。



石川・保田・竜太が登頂成功!!




しばらく疲れ果てて、頂上付近で3人で座り込んでました




残念ながら5人揃っての登頂はできませんでした・・・














・・・と、思ったら・・・!?




途中脱落したと思われたヨンジョと周平が気合いで登頂成功!!



歓喜の雄叫びと熱いハイタッチと抱擁を交わし、5人揃って本当の本当の日本最高峰3776Mの剣が峰に向かいます!!





剣が峰に到着しAM5:15、感動の御来光です!!










そして、5人揃って日本最高峰で記念撮影!!





そして忘れてはいけません!!




我々はラグビーチームMECPの登山部です!!







かっこいい男達の背中です




若干1名ジャージを忘れた保田の背中だけは負のオーラ満載です‥( ;゜3゜) ブッ!



この後は、各々の記念撮影が始まります



ヨンジョ






石川










竜太






周平&竜太








調子に乗ってお尻






中央が保田。




ジャージを忘れたショックからか、どこか寂しさを感じます




記念撮影を終え、気分良く下山と言いたいところですが残念な光景を見かけましたので一言。



何処のガイドさんか知りませんが心無い傲慢な態度の富士登山ガイドの存在です。


それは、一般の登山客に対しても、自分達の客にもです。


自分たちの客には、「なんだこのカメラは?」「カメラを前もって用意するように言ったでしょ!」「はい、ダメ。フラッシュ焚いてないからもう諦めて」「サッサと並んで」・・・などなど。


他の関係ない一般客には、「はい、この人たちはお金は払ってここに来てるからあなたたちはどいて」「はやくそこをどいてくださいね」


そればかりか、客の写真撮影が終わると、人混みの中でタバコまで吸い出す始末。喫煙の文句を言う訳ではありません。私だって元喫煙者。あの剣が峰で吸うタバコはそれはそれは美味しいものだとは容易に想像できます。

でもあの人混みの中ではいけません。


なんなんでしょう、このガイド達は。


このガイドを見て気分を害したのは私だけではないはずです。




カチ上げタックルかまして脳天から火口に落としてやればよかったと後悔しております



あ、これがおいしいタバコの吸い方の見本です







という訳で、意気揚々とぼちぼち撮影しながら下山開始です



これが富士山の火口です





途中何気なく撮影した写真です。この急角度・・・、よく登りましたね・・・





凄いですね、駿河湾や伊豆半島が一望出来ます




残念ながら画像はありませんが、河口湖なども一望できまが、まるで水たまりのように小さく見えましたよ



またまたかっこつけて記念撮影


ヨンジョ






石川





竜太





せっかくですから2人で





周平
は高山病の疲れか笑顔なし。


保田
はジャージーを忘れたダメージでいまだに笑顔なし。





これは八合目の山小屋だったかな




西遊記ではありませんよ、宝永山です





この宝永山はプリンスルート途中にある山で、富士山の南東斜面にある側火山です。宝永四(1707)年、富士山南東斜面からの大噴火(=宝永噴火)により生じた山で、その時の年号が山名となっております



お、ようやく保田に笑顔が戻りましたね








そして20日AM11:30下山



スタートから実に14時間30分!!



過酷な富士登山が終了いたしました




もう二度と登らねえぞ・・・




おわり






追伸




あ、MECP登山部は継続しますよ



次はどの山に登ろうかしら
名古屋のラグビーチームMECP。名古屋市内で練習をしリーグ戦に参加しています。エンジョイラグビーなので初心者から経験者や猛者まで楽しく参加していただいています。 名古屋ラグビーチーム、名古屋ラグビークラブチーム、名古屋のラグビーチーム、名古屋でラグビー、愛知県ラグビーチーム、愛知県ラグビーチーム、名古屋市内ラグビー、名古屋ラグビークラブチーム、名古屋ラグビークラブチーム,nagoya,rugby